ジュエルレイン 全成分

ジュエルレインの全成分は?

 

 

⇒ジュエルレインの公式サイトはこちら

 

 

夏なんて特にですが、背中ニキビって本当に気になって
しまいますよね??

 

夏以外の季節でも、彼氏やほかの友人などに背中を見られる
機会があるときでもすっごく恥ずかしくなってしまいます。

 

しかし、そんな背中ニキビの強い味方が、ピカイチから販売されて
いるジュエルレインです。

 

ジュエルレインを使用するとこんな感じの効果が得られるんです。
これだけきれいになると嬉しいですよね^^

 

 

そんな背中ニキビの強い味方のジュエルレインですが、気になるのはその
成分です。

 

ですのでここでは、

 

・どの成分が背中ニキビに効果を発揮するのか??

 

・副作用や、体に害がある成分が含まれていないか??

 

この2点を検証していきたいと思います。

 

ジュエルレインに含まれる全成分は??

 

 

有効成分/サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム

 

その他成分/ 精製水、ジプロピレングリコール、濃グリセリン

 

ポリオキシエチレンメチルグルコシド、 エタノール、スクワラン、トリメチルグリシン

 

オリブ油、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)

 

ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル

 

フェノキシエタノール、 パラオキシ安息香酸エステル、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液

 

アロエエキス(2)ムコ多糖体液ローマカミツレエキス、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体

 

カルボキシビニルポリマー、 水酸化カリウム1,3-ブチレングリコール、香料

 

以上がジュエルレインの全成分になります。

 

全成分の表示は、商品に記載することが義務ずけられていて、調べて
みると、成分の多い順に並んでいるそうです(私も調べて初めて知りました)

 

それではジュエルレインの主成分について解説していきます。

 

 

サリチル酸

 

ニキビのすべての原因といわれている「アクネ菌」の繁殖を防い
くれるのが一番の役割です。

 

さらに、背中特有の分厚い角質を柔らかくしてくれる成分で、
その他の有効成分をしっかりと肌に浸透させる役割を担っています。

 

 

 

グリチルリチル酸ジカリウム

 

ニキビを炎症を抑えて、次に出るニキビを要望する
成分です。

 

この成分は、次から次へとできるニキビを予防してくれる
成分です。

 

 

この二つの成分は、ジュエルレインのまさに売りとなる成分です。

 

この2つの成分が固く厚くなった皮膚を柔らかくし、ほかの有効成分を
浸透しやすくします。

 

その他にも・・・

 

 

スクワラン

 

乳化作用があり水分、油分それぞれとなじむことで皮膚の膜を作り、
防御機能を整えてくれます。

 

 

ムコ多糖

 

このムコ多糖はヒアルロン酸の一種です。ヒアルロン酸といえば保湿。
とにかく保湿力に優れています。

 

 

ローマカミツレエキス

 

 

海外でもよく使用されている成分で、ローマカミツレの花から抽出される
成分です。

 

消炎作用や抗菌作用、皮膚のターンオーバーがを助けてくれます。

 

 

オリブ油

 

油というだけあって、皮膚を柔らかくして皮膚を守ってくれる成分です。

 

 

アロエエキス

 

怪我の治療などにも使用されるアロエエキス。

 

血液の循環を整えて、消炎、保湿をしてくれます。

 

 

 

以上がジュエルレインに含まれる主な成分となります。

 

そして気になる点のもう一つとして、「悪い成分や副作用のある成分」
については、界面活性剤などの副作用を起こす可能性のある
成分は含まれていませんでした。

 

ですので、ジュエルレインは誰でも安心して使用できる
背中ニキビジェルですよ^^

 

 

値段は、通常価格が6225円ですが11%オフの5480円で購入する事ができます。

 

さらに、2回目からの購入もずっと変わらず同じ値段で購入できる
のもお得な所ですね。

 

そして、この定期購入の一番良い所は、「購入回数の縛りがない」
所です。

 

 

あなたもジュエルレインを購入する前にぜひ参考にしてくださいね♪♪

 

 

⇒ジュエルレインの公式サイトはこちら